過集中

過集中。
ものすごくざっくばらんに言うと、物事に集中しすぎて、生きるのに必要なこと(衣食住とか)がすっぽ抜ける状態。
ADHD傾向の人にはわりとよくある症状。

そういうのがあると知った時、真っ先に思い出したのは小学校6年生ぐらいのこと。
ちょうどファミコン絶世期で、私は某RPGにどはまり。
来る日も来る日もテレビの前にかじりついて、親に止められそうになったときは容赦なく歯向かった。
今思えば、周りの人間はひどく心配してくれていたし、何をそんなにムキになってゲームにのめり込んでいたんだろうと思うけど、これが過集中というやつだったわけだ。

今はさすがに、テレビにかじりつくことはなくなった。
けど、スマホのゲームのやめ時が見極められなかったり、ツイッターに集中しすぎて気がついたらバスの終点にいたり。
集中力のコントロールが効かない時がまだある。
過集中は体への負担も結構大きいし、早く改善しないといけませんね。

広告を非表示にする